2014-01-20

シマシマヤトーキョーさんの閉店

お知らせごととまとめていたので、

日記そのものを書くのはずいぶん久しぶりです。

 

ずっとお世話になっていた下北沢のシマシマヤトーキョーさんが

19日をもって閉店となりました。

 

閉店のお知らせのお手紙を読んだ時は、

正直その内容を受け入れることが出来ませんでした。

納品でお世話になっていたというだけでなく、

ひとりの客としても本当に大好きなお店でした。

 

器や暮らしの道具が好きなくせにに知識が乏しいせいか、

そういったお店ではつい構えてしまう私なのですが(汗)

シマシマヤトーキョーさんでは、店主ヒロミさんが

その商品のどこが素敵なのかをいつも丁寧に説明してくれて、

自分の直感でいいと思えるものを素直に買えるのです。

本当に自分で良い物だと思ったものを販売しているヒロミさんの姿がとても印象的で

自分の好きなことを仕事としてやる、という事についてもすごく考えさせられました。

 

あと、故郷の福岡をはじめ、美味しい物もたくさん教えていただいたし、
冬にぬかぽんにすっかりお世話になるようになったのも…ヒロミさんのおかげだな(笑)

 

最終日に伺うことは出来なかったのですが、

閉店と同時に「うきは百姓組 くだものやさい献立帖」も取り扱いを終了するとの事で

ヒロミさんにお願いして僅かな在庫を譲っていただきました。

 

ヒロミさんやうきは百姓組の皆さんの想いが詰まった
(勿論参加した私もだし制作に関わった皆さんの想いも!)この本…
まだまだ少しでも多くの方にご覧いただけたらと思い、
今更ながらですが、ミズタマのHPからご購入いただけるように準備中です。

(こちらはもう一つのお知らせと共にに近日中に…)

 

シマシマヤトーキョー、ヒロミさん、本当にありがとう、お疲れ様でした。

 

 

Comments are closed.